ベンベックマンは悪魔の実の能力者?黄猿が恐れる強さや懸賞金を予想

Sponsored Link

ベンベックマンと言えばシャンクスの右腕として作中でも有名で、少ない登場回数ながらその風貌と強さから圧倒的なインパクトを残しています。

 

キャラクター人気も高く彼の活躍はワンピースファンの願いの1つと言えるほどのものですが、その人気に反して彼の能力やプロフィールは謎に包まれています。

ミステリアスな部分も彼の魅力と言ってしまえばそれまでですが、今回はそのミステリアスな彼の能力や懸賞金の額、強さなどを予想していきましょう。

Sponsored Link

ベンベックマンは悪魔の実の能力者?

 

まず気になるのは彼の強さですが、最初は悪魔の実の能力(者)を有しているのか、そうであればどんな悪魔の実の能力(者)なのかを考えていきましょう。

彼の具体的な強さも気になるのですが、それ以上にどんな悪魔の実の能力(者)なのかの方が気になってしまって最初に考えてしまいました。

そもそも彼の戦闘描写はライフルを両手で握って山賊を圧倒した時だけなので、実際はどのような戦い方をするのか全く分からないです。

黄猿にライフルを向けていたことから銃を使用するのは間違いないと思うのですが、動きを牽制する意味で銃を向けるのは銃使いでなくてもやっているので確定ではありません。

しかし予想するに彼自身は悪魔の実の能力(者)を有していないか、戦闘向き以外の能力を持っていると考えられます。

根拠はまず黄猿がライフルを向けられただけで動きを止めたことから、大将と渡り合えるレベルの覇気を使えることが考えられます。

武装色の覇気で弾丸をコーティングして打ち込めば能力者にもダメージがありますし、実際に遠距離攻撃用の武器も武装色をまとわせることが出来るのはハンコックの一件で分かっています。

次にああいう場面の牽制であれば能力で足止めしようとする能力者が多い中使用しなかったのは、使えないか戦闘用でないかのどちらかです。
よってベンベックマンは戦闘向きの悪魔の実の能力(者)でないことだけは断言できますし、個人的に彼の悪魔の実の能力(者)は頭脳系が似合うと思います。

 

作者公認で現在登場している中で一番IQが高いキャラですから非凡な発想から繰り出される戦術が見たいですし、それに伴う能力の方が夢があるような気がします。
ということでベンベックマンが持っている能力の候補は、もっと日常の冒険で使えるようなナギナギに近い気配や音を消せるような能力だと思います。

黄猿に気づかれずに近づいたことや情報収集の面で考えるなら、自身の動きを完璧に消せる能力はかなり有用ですし、ベンベックマンなら使いこなせるはずだからです。

 

ベンベックマンの強さは?

先ほどは願望交じりの考察でしたが、ここからは今までの描写から分かる強さを考えていきたいと思います。

まず唯一の戦闘シーンの山賊を銃で殴り倒すシーン、あれは相手が弱すぎるためあまり参考になりませんが少なくとも相手を見てから最善と言える行動をとる傾向にあることが窺えます。

次に先ほども言いましたが、黄猿を止めている時点で対象と渡り合える程度の覇気は使えるはずですし、それ以上に四皇の右腕が弱い訳ないと思うのです。ロジャーの右腕であったレイリーが黄猿と互角の戦いをしていたことから少なくともあのレベルの戦いが出来ると考えていいでしょう。

現在分かっていることをまとめると…
・ライフルを武器に使う
・武装色の覇気(大将クラス)が使用できる

以上の2つですが、それにプラスして彼のキャラクター設定を考えると見分色の覇気は使えて当然だと思います。

頭脳系のキャラクターなら見分色が使えた方が戦略の幅が広がりますし、その程度の努力は当然するはずです。
ただ覇王色に関しては生まれ持った資質の問題があるのではっきりとは言えませんが、レイリーが使えることから考えると使えても別段違和感はないですね。

 

ベンベックマンの懸賞金は?

さて最後になりましたが、ベンベックマンの懸賞金についての考察をしていきますが、果たしてベンベックマンの懸賞金はいくらなのでしょうか?

はっきり言って四皇の右腕にいくらの懸賞金が懸けられるのか恐ろしくてあまり考えないようにしていたのですが、懸けられてもせいぜい7億くらいだと思っていました。
これは白ひげの2番隊隊長エースの懸賞金が5億5000万だったことからそれよりも強く危険な人間なら7億くらいが妥当かなと考えたからです。

しかしこの考えは四皇カイドウの部下ジャックの懸賞金の額を知ってから改めさせられました。

ジャックの懸賞金は10億、ということは少なくとも四皇は10億以上の懸賞金を懸けられている可能性が高く、ベンベックマンは四皇の右腕なのでジャック以上の可能性もあるのです。

ただし赤髪海賊団は普通の海賊団と違って一般人には被害を出さないような気がするので、危険性という部分を考慮すると他の四皇よりは少なくなっていると考えられます。

ということで大将クラスの実力+四皇の右腕という危険性を総合的に考えた結果、11億程度が妥当な額ではないかと結論が出ました。
ジャックよりは強い気がしますし、赤髪海賊団の頭脳という危険性を考慮すればそうおかしな金額でもないと思います。

 

まとめ

今回は赤髪海賊団の副船長ベンベックマンについて考察をしてみましたが、やはり今までのキャラクターとは明らかに格が違うことが分かりました。
少なく見積もってもその強さは大将クラス、IQは作中最高値、懸けられた懸賞金は10億を超えて11億はありそうです。

悪魔の実の能力についてはかなり願望交じりですが、でもサポート系の能力を使いこなしていたら格好良いですよね!
早く本編でも彼の活躍や他の赤髪海賊団の活躍、ルフィとの再会が見たい、今からその日が楽しみでしょうがないです!

 

この記事だけでは到底、予想しきれないので、ぜひ皆様のご意見を聞かせてもらえないでしょうか?

下記のコメント欄に皆様が予想する ベンベックマンの考察・予想していただければと思います!

※名前、アドレスは不要なので、お気軽にコメントしてくださいね!!

 

⇒ワンピース伏線・考察資料室へ戻る

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ