光月とDの一族との関係を考察!ポーネグリフを作った真の理由とは?

Sponsored Link

ビッグマム登場で盛り上がる本編ですが、ワノ国へ向かった別動隊も気になりますよね?

ということで今回はワノ国の光月一族について考察していきます。どうやらDの一族とも関係性が深いようなので、ポーネグリフを作った理由と合わせて考えていきましょう。

Sponsored Link

「光月一族とワノ国」

 

まずは光月一族について分かっていることを再確認していきましょう。

光月一族とはワノ国をまとめる一族であり、古くから伝わる石工の技を持つ人達でもあります。

ポーネグリフに文字を刻んだ人々でもあり、ポーネグリフを読むことができる一族です。

先代当主である光月おでんは読み書きができましたが、それを伝える前にカイドウ達にやられてしまったので、現時点ではその技は消えた可能性もあります。

 

次にワノ国ですが、ここは世界政府に加盟しておらず、侍という戦士達が国を守っています。

現時点で登場しているキャラクターはおでんの実子・モモの助、家臣の侍・錦えもん、カン十郎、家臣の忍者・雷ぞうの4人です。

またゾンビですが、リューマという剣豪の存在が確認されており、その強さは折り紙付きでした。

 

そのワノ国は現在カイドウと手を組んだ将軍の反乱にあってしまい、モモの助達は命からがら逃げだしました。

またおでんは亡くなる前に開国せよと言い残しているのですが、こちらの謎も解けておらず未だに謎が多い状態となっています。

 

「光月おでんとゴール・D・ロジャー」

 

先ほど出てきた光月おでんですが、彼には驚愕の秘密が隠されており、それが明かされたのはゾウ編で出てきたイヌアラシとネコマムシの言葉でした。

彼らは光月おでんとともになんとロジャーの船に乗っていたのです。

これによってロジャーがポーネグリフに刻んだメッセージの謎が解け、ポーネグリフが残されている意味も少しずつ分かってきました。

 

以前ロジャーは空島のポーネグリフにメッセージを残しており、オハラでさえ解読するのに相当の時間がかかったのに、どうやって文字を扱ったのか疑問でした。

その答えはつまりロジャーは読めないし書けないが、代わりに光月おでんがメッセージを代筆したというものです。壊れないはずのポーネグリフに文字を刻めた理由も合わせて謎が解けました。

 

また2人には万物の声を聴くことができるという共通の能力もあり、何かしらの関係があった可能性もあります。

 

「ポーネグリフを作った理由」

 

ではなぜポーネグリフは作られたのかというと、表向きは真の歴史を記すためだと言われています。

しかしその割には古代兵器の情報、ジョイボーイから人魚姫への謝罪文、と内容は多岐にわたり、とても歴史を記しただけとは思えません。

さらにはロードポーネグリフというラフテルの位置を示すものまでできました。

 

ではいったいポーネグリフとは何のために作られたのかと考えてみると、1つの仮説が浮かびます。

本来のポーネグリフは地図であったが、過去の人物達がその優れたメッセージの秘匿性と保持能力の高さを認め用途が多様化した。

 

では最初に記されたものは何かというと、ロードポーネグリフこそ始まりであり、その後歴史や古代兵器のありかを示したものが誕生したのではないでしょうか?そう考えるとあまりにもバラバラなメッセージの存在にも納得がいきます。

 

ではなぜ地図を残す必要があったのかと言えば、天竜人との戦いに備えてとしか考えられません。

ラフテルを示す地図がなければそもそも天竜人とは戦えず、それに付随する情報が他のポーネグリフにも残っていると思います。

古代兵器なんて他の用途は考えづらいですし、未来へ託す意味を込めてポーネグリフという消せない書物を作り出したのです。

 

「光月一族とDの一族の関係」

 

ポーネグリフが作られた意味を考えると光月一族とDの一族にも深いつながりがあることが見えてきます。

以前の考察でDの一族とは天竜人の天敵となる存在だと言いましたが、そうであれば天竜人に対抗するための術を書き記したポーネグリフを作った光月もまたDの仲間であるはずです。

 

しかし私は仲間というよりは、光月はDから別れた一族であり、元は同じ血筋なのではないかと思っています。

というのもおでんとロジャーに似たような能力があったこと、ルフィとモモの助にだけズニーシャの声が聞こえたことを考えると、元が同じだったと考えた方がしっくりくるのです。

 

だからこそ光月はポーネグリフを残すことに協力し、鎖国という形でその秘密を今まで守り続けてきたのではないでしょうか?そしておでんの代になり、時を同じくしてロジャーがワノ国にやってきたことにより歴史が動き出したのでしょう。

 

「まとめ」

 

今回の考察で分かったことは光月とDは元々同じ一族であり、だからこそロジャーとおでん、ルフィとモモの助は同じように他人には聞こえない声が聞こえたということ。

そしてポーネグリフを作ったのはDと同じ一族だからこそ、天竜人と戦う術を残しておく必要に駆られたからですね。

ロジャーがメッセージを残せた理由も分かりましたし、かなり有意義な考察になったと思います。

まだしばらくワノ国の話はお預けでしょうが、早くワノ国と光月の謎について語ってほしいですね。

 

この記事だけでは到底、予想しきれないので、ぜひ皆様のご意見を聞かせてもらえないでしょうか?

下記のコメント欄に皆様が予想する光月とポーネグリフの考察・予想していただければと思います!

名前、アドレスは不要なので、お気軽にコメントしてくださいね!!

 

⇒ワンピース伏線・考察資料室へ戻る

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ