モモの助の声の能力はロジャーと同じ?龍の悪魔の実は強いのか?

Sponsored Link

週刊少年ジャンプにて大人気連載のワンピース、作者の尾田栄一郎先生の手によって作られる大人気漫画です。

ワンピースは現在81巻発行されておりジャンプではこちら亀有公園前派出所に次いで二番目の長期連載漫画となっています。

そんなワンピースには読者の驚かす様々な伏線や謎があり、それを読者がいろいろと考えるのがとても面白いことになっています。

ワンピースにてパンクハザード編から登場したキャラクター『モモの助』について観察を含め紹介していこうと思います。

Sponsored Link

モモの助とは?

 

モモの助について簡単に説明しますと、出身は新世界のワノ国であり、

世界政府が立ち入りを禁ずる島パンクハザードに行き着き、そこで元世界政府科学者シーザー・クラウンによる人体巨大化実験の実験体として島に閉じ込められてしまいます。

 

しかし、「侍」ゆえに施し(食事)を頑なに拒み続け、結果的にシーザーが子供達を島に縛り付けるために投与していた覚醒剤入りキャンディーを食べずに済みました。

しかし、研究所を彷徨っている最中、偶然見つけた試作品の人造悪魔の実をその空腹のあまり食べてしまい、龍に変身する能力(悪魔の実の能力者になった?)を持つ体になってしまいました。

 

その後ルフィとともに行動する父親(後に本当の父親ではないとわかりました)の錦えもん達によって救い出されたのちに一味とともに故郷であるワノ国を目指すことになります。

 

そして、実はワノ国「九里」の大大名である光月おでんの息子であることが明らかになります。

 

モモの助は「象王(ズニーシャ)」の謎の声を聴くことができる不思議な能力があるようで、

8歳のはずだが、どういうわけかかなり昔の話であるイヌアラシとネコマムシの仲の良かった頃(絶交したのはワンダがまだ子供だった頃)を知っていたり、海賊王ロジャーについてもわずかながら記憶があるようでです。

 

その不思議な能力によってジャック率いる海賊船団に象主(ズニーシャ)が襲われた際、象主から「話しかけられる」。

1000年前の命令により歩くことしか許されていない象主からの願いで彼に「命令する」ことで、象主の攻撃によってジャックの排除することができました。

 

モモの助についての考察

 

モモの助の本当の父親は月光おでんという人物でした、この光月おでんは”海賊王”ゴール・D・ロジャーのクルーであることが明らかになりました。

 

光月一族は代々“石工”の一族であり、800年もの大昔、彼らによって「壊れぬ書物」が作られた。それが“歴史の本文(ポーネグリフ)”だったのである。彼の一族は高い石工技術を持ち、“歴史の本文(ポーネグリフ)”の“読み書き”が伝承される。その内容までは伝承されないが、読み書きさえ出来れば石を見て読めばいいだけなので、彼はポーネグリフに興味を持っていました。

 

そして、光月おでんは“海賊王”ゴール・D・ロジャーと共に、最後の島“ラフテル”に辿り着き、“世界の秘密”を知ってしまったのかもしれません。

その後、光月おでんは『ワノ国の将軍とワノ国を占拠している四皇のカイドウ引き入る百獣海賊団によって処刑された』。となっています。

モモの助も父親やロジャーと同じように”象主”などの人間ではない者の声を聞くことができる能力があるようです。魚人島の人魚姫しらほし姫のように海王類の声を聞くことができるのかもしれません。

しらほし姫は海王類と意思疎通どころか海王類の王、別名・古代兵器ポセイドンでした。これは「世界をも滅ぼしうる力」。で、この時ルフィは海王類の声が聞こえていました。ロジャーも声が聞けたそうで、まさにレイリーが言ったように「万物の声が聞ける」能力が備わっているのかもしれません。

 

モモの助ももしかしたら古代兵器の一つで「万物の声が聞ける」のが古代兵器の条件であり、しらほし姫が海王類に命令できるように、モモの助は象主を自在に支配できるのが能力なのかもしれません。

モモの助が古代兵器だとするとウラヌスが当てはまるのかもしれません。

 

モモの助の能力はドラゴンに変身できる能力を手にいれました。

正確には西洋の「竜」であるドラゴンではなく、東洋の体が細長い「龍」に変身することができます。

ベガパンクの造った動物系人造悪魔の実の力です。雲を作り空を飛ぶことが可能。しかし、モモの助はまだその能力をうまくコントロールすることができていません。今後モモの助が成長するとのの龍に変身する能力を使いこなせるのかもしれません。

 

まとめ

 

この先の物語でワノ国編はファンの皆さん(私もです)が最も楽しみにしている物語です。

その物語のキーになっているのはモモの助であると思います、モモの助がワノ国の将軍になるのか?鎖国は解かれるのか?など楽しみはたくさんあります。これからどのように物語が進み、モモの助がルフィ達と共にどのような成長を遂げて行くのかとても楽しみです。

 

この記事だけでは到底、予想しきれないので、ぜひ皆様のご意見を聞かせてもらえないでしょうか?

下記のコメント欄に皆様が予想するモモの助に関する考察・予想していただければと思います!

名前、アドレスは不要なので、お気軽にコメントしてくださいね!!

 

⇒ワンピース伏線・考察資料室へ戻る

Sponsored Link

Sponsored Link

One Response to “モモの助の声の能力はロジャーと同じ?龍の悪魔の実は強いのか?”

  1. Smithk380 より:

    I loved your post.Much thanks again. gaaadfedgbkegcba

コメントを残す

Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ