[ワンピース]マキノの子供の父親の正体は誰なのか?シャンクス説は?

Sponsored Link

ワンピースの中でも時折めでたいニュースが流れることがありますが、その中でも私が一番気になったのはマキノが抱っこしている子供の父親はいったい誰なんだということです。

マキノと言えば幼少時のルフィやエースを知る人物で、シャンクス率いる赤髪海賊団とも仲が良く、人柄と器量の良さで知られています。

 

しかしそんな彼女の子供の父親の正体については一切明かされておらず、尾田先生はマキノの子供だとしか明言しておりません。

今回はワンピースの中でも一・二を争う衝撃を与えた扉絵、マキノの子供の父親の正体について考察していきます。

Sponsored Link

父親の条件

 

ではいきなりですがマキノの子供の父親の正体について探っていきますが、まずはその年齢に注目したいと思います。

子供はどう考えても2歳にはなっていないせいぜい0~1歳くらいでしたから、この時点でルフィとエースの可能性は消えることになります。

 

まあ最初からルフィの可能性はほぼなかったのですが、エースの可能性も出産までの期間を逆算するとほぼなくなります。

もちろん特異体質で妊娠期間が長い可能性もないとは言えませんが、そこはひねて考える必要もないと思います。

というのもマキノはワンピースの中でも普通の象徴のような存在ですから、ここで変なことをしてしまうとそのキャラクターがぶれることになります。

 

だからこそマキノだけは普通の人間、普通の女性として描くはずなので、変なキャラクターをつけることなくごく一般的な条件で考えていいと思います。

そう考えるとルフィとエースの可能性は消え、フーシャ村には彼女の夫になるような人物の描写もなかったので今までに出てきた人物の中に該当する人物がいたと考えて間違いないでしょう。

 

これについては尾田先生の父親はあの人かなという言葉もありますので、父親は既に作中に登場しておりマキノと絡みがあった人物でしょう。

なので父親の条件としては頂上戦争の後でフーシャ村に行けた人物であり、過去マキノと絡みがあった人物になります。

 

父親は革命軍

 

次に子供の父親の正体について議論をするときに出てくる名前があるのですが、それがドラゴンやサボ等の革命軍に父親がいる説です。

革命軍と言えばワンピース世界で唯一自らの意思で世界政府を倒そうとする組織ですが、そこに子供の父親がいるというのです。

 

可能性という点では0ではありませんが、私は彼らの中には子供の父親はいないと思っています。

例えばドラゴンがなぜマキノとの間に子供を作るのか物語上全く理由が分かりませんし、サボにしても子供の頃に大けがをしてから全く会っていないのと記憶を無くしていた期間もあったわけですから関係性がかなり薄いです。

 

サボはその髪の色から一時期有力視されていましたが、やはりどう考えても辻褄が合わず髪色だけでは決め手に欠けます。

他の革命軍はそもそもマキノと一緒のシーンがありませんでしたし、そう考えると革命軍に父親がいる可能性はないと言えます。

 

では一体誰が子供の父親の正体なのかというと、これはずばりシャンクスで間違いないでしょう。

次はシャンクスが父親である理由を検証し、シャンクス父親説を確定させたいと思います。

 

子供の父親はシャンクス

 

まず子供の父親がシャンクスである理由の1つがシャンクスは元々東の海で長く冒険をしていたことがあげられます。

ルフィと出会った時はフーシャ村を拠点に1年以上の航海をしていましたからこの時点でかなり怪しいというのがあげられます。

 

何よりルフィが出発した後に私は1つ気になっている描写がありまして、それはミホークがシャンクスにルフィの事を知らせたときです。

考えてみるとバラティエからグランドラインの島に戻るのに数日で移動することは不可能なのではと思い、あれは東の海の話だったのではないかと思ったのです。

 

東の海の話であればミホークが小舟で移動できたことにも納得ですし、シャンクスが東の海に帰ってきていた証明になります。

もう1つは赤ちゃんの髪色で、扉絵がカラーイラストになった時に髪が赤く塗られていたこともそうですが、それ以上に最初にあのイラストが載った時に髪に色がついてなかったのを見てシャンクスの子供だと思ったのです。

 

というのも赤毛って赤ちゃんの頃は赤というよりは金色や茶色に近く、光の当たり方次第では髪色がほとんど目立ちませんからあえてあのようなイラストにしたのだと思います。

3つ目の理由としてガープが封鎖していた地域でもシャンクスは行動許可がおりただろうなということです。

 

他の海賊はどうか知りませんが、ガープはロジャー関係にかなり甘い対応をしていますし、何よりルフィを海賊に誘ったことを除いてはそう嫌っていないように感じたからです。

それに単純な話、中将1人では四皇の海賊団を止めるのは不可能でしょうから、動けたのではないかと思います。

 

まとめ

 

今回はマキノの子供の父親の正体について考察しましたが、結論はシャンクスということで決着がつきました。

年齢的にもシャンクスが一番落ち着くし、いくつか見えるシャンクスの行動もマキノに合うためだと考えれば納得がいきますしね。

マキノの子供の父親が誰か明かされるのはおそらくシャンクスとルフィが再会した時になると思います。

その時のルフィの反応も気になりますが、もしかするとルフィがその子に麦わら帽子を託すなんて展開があるかもしれません。

様々な展開が考えられワクワクが止まりませんが、マキノと子供と父親の3ショットが見られる日が来ることを期待しています!

 

 

この記事だけでは到底、予想しきれないので、ぜひ皆様のご意見を聞かせてもらえないでしょうか?

下記のコメント欄に皆様が予想するマキノの考察・予想していただければと思います!

名前、アドレスは不要なので、お気軽にコメントしてくださいね!!

 

⇒ワンピース伏線・考察資料室へ戻る

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ