[ワンピース]麦わらの海賊団は最終的な仲間は何人になるのか考察!

Sponsored Link

麦わらの海賊団、麦わらの一味等いろいろと呼ばれているルフィ達ですが、とうとう5000人を超える大船団となりました。

ドレスローザの戦いはそういう意味でもかなり有意義な戦いとなりました。

一気に戦力を増した麦わらの海賊団ですが、ドレスローザではメインメンバーとなる船員は増えませんでしたね。

ということで今回は麦わらの海賊団が最終的に何人になるのか、サニー号に乗る仲間だけでなく、傘下の海賊も一緒に考察していきましょう。

Sponsored Link

「麦わらの海賊団の主要メンバーは今何人いるの?

 

まずは麦わらの海賊団の主要メンバーと役職を見ていきましょう。

  • モンキー・D・ルフィ・・・船長/東の海
  • ロロノア・ゾロ・・・戦闘員/東の海
  • ナミ・・・航海士/不明
  • ウソップ・・・狙撃手/東の海
  • ヴィンスモーク・サンジ・・・コック/北の海
  • トニートニー・チョッパー・・・船医/偉大なる航路
  • ニコ・ロビン・・・考古学者/西の海
  • フランキー・・・船大工/南の海
  • ブルック・・・音楽家/西の海

以上の9人が現在の主要メンバーですが、ここから後2人は加入すると思われます。

というのもルフィは冒険に出発したときに仲間が10人は欲しいと言っていました。

ここでいう仲間とはルフィを除いた人数なので、現在8人しかおらず2人足りない状況です。ということで2人加入することは決定事項で、誰が加入するのかが重要な問題ですね。

 

人物の特定は出来ませんが、おそらく次に入るのは南の海の出身者だと思われます。

現在出身が分かっているメンバーを見るとバランスよく世界中の海のキャラクターが入っていますので、これも狙いなのだとすれば南の海と北の海の人間がメンバーに加入すると思います。

 

そして不明となっているナミの出身地は以前の考察で魚人島がある偉大なる航路だと考えられますので、そうすればルフィを除く10人の出身地が東西南北の海と偉大なる航路で各2人ずつになりバランスがよくなります。

 

また役職から考えると副船長と操舵手はよく言われていますが、ここでワンピースならではの役職石工も必要ではないかと予想します

。そうすると3つ必要ですが、ゾロが副船長で後々加入する2人が操舵手と石工をやれば人数も合いますし、何よりワノ国編で仲間が増えることも期待できます。

 

ジンベエが加入すると予想している方も多いですが、私はジンベエの加入はないと考えます。

理由は次の傘下の海賊団で詳しく説明していきます。

 

「麦わら大船団の傘下ってどんな海賊?

 

では次に傘下の海賊団を見ていきますが、海賊団の名前と船長名、それから構成人数をそれぞれ見ていきましょう。

  • 美しき海賊団・・・キャベンディッシュ/75名
  • バルトクラブ・・・バルトロメオ/56名
  • 八方水軍・・・サイ/1000名
  • XXXジム格闘連合・・・イデオ/4名
  • トンタッタ族 トンタ兵団・・・レオ/200名
  • 未来の巨兵海賊団・・・ハイルディン/5名
  • ヨンタマリア大船団・・・オオロンブス/4300名

合計5640名もの男達がルフィの傘下につき、これからの戦いでは命をとして助けると約束してくれました。

ここで先ほどの考察から主要メンバーの人数11人を足して5651名です。この数字を見ると後5人入ればゴムゴムのごろ合わせになりますので、最低5人は加入するでしょうし、もしかすると最終決戦までには56万人増える可能性もあります。

ではどのような人達が加入するか傘下の海賊団の種族から予想していきましょう。

 

現在ワンピースには分かっているだけでも人間以外に8つの種族がいますが、このルフィ達の傘下の海賊団にも人間以外の種族が多くいます。

まず傘下の海賊団に所属する種族が小人・手長・足長・巨人の4種族で、所属していないのがミンク・蛇首・魚人・人魚の4種族です。

そして空島にも羽を生やした種族がいますのでそれで5種族となり、各1人ずつ参加に加われば全種族が味方になる前代未聞の海賊団の完成です。

 

そして先ほどジンベエが主要メンバーにならないと言った理由はココにあり、主要メンバーは全員人間か動物という普通の海賊団です。

見た目は確かに異形ですが異種族は傘下にしかいないので、ジンベエ達もおそらく傘下に入ると思われます。そうなると完全に5人を超えるので、数字の法則からは外れますが、可能性は高いと思います。

 

しかしワンピースの世界にはまだまだ確認していない種族がいる可能性もありますので、そうなってくると数字の法則もまた生き返ることになります。

 

「今後仲間になる可能性があるキャラクター」

 

では最後に主要・参加ともに仲間になる可能性がある人物を考えていきましょう。

 

主要メンバー

・ユースタス・キャプテン・キッド/南の海

・トラファルガー・D・ワーテル・ロー/北の海

・ワノ国の石工または石工の技を持つ者

・ボア・ハンコック

 

傘下

・タイヨウの海賊団・・・代表ジンベエ

・リュウグウ王国ネプチューン軍・・・代表フカボシ

・しらほし

・モコモ公国の戦士・・・代表イヌアラシ、ネコマムシ

・蛇首族の海賊団・戦士団・・・不明

・空島出身の海賊団・戦士団・・・不明

というところで落ち着くと思いますが、他にもルフィが助けた人々は傘下に入らずともそれぞれで蜂起する可能性もありますので、これで全てというわけではありません。

いずれにしてもまだまだ仲間の人数は増えそうですね!

 

まとめ

 

今回はルフィ達が最終的に何人になるかを考察してみましたが、なかなかに難しかったですね。

今のところ主要メンバー11人、傘下5645人、合計5656人になると予想しています。

仲間になるキャラクター予想は多分に私の希望が入っておりますので確度は低いですが、キッドとローに関しては出身地の条件はクリアしていますのでないとは言い切れません。

しかし役職の問題もありますので、そこまで自信が持てないのも事実ですね。

 

傘下のメンバーはワンピースの中における種族の数から考えてもかなり自信がありますし、世界と戦うならば世界が一つになる必要があると思うので残りの種族が仲間になるのは自信があります。

少なくともビッグマム編の次の戦いのワノ国編では、主要メンバーが増えることはかなり期待していいと思います。最終的に何人がルフィの仲間として戦ってくれるのか、今後のワンピースからも目が離せませんね!

 

この記事だけでは到底、予想しきれないので、ぜひ皆様のご意見を聞かせてもらえないでしょうか?

下記のコメント欄に皆様が予想する麦わら海賊団の仲間の考察・予想していただければと思います!

名前、アドレスは不要なので、お気軽にコメントしてくださいね!!

 

⇒ワンピース伏線・考察資料室へ戻る

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ