EXILEの仲良しエピソードまとめ!メンバー別に紹介!

Sponsored Link

EXILEは歌とダンスが絡み合い、最高の光を放つ、日本を代表するグループです。

歌もウマイ、ダンスもウマイ、メンバーもかっこいいとくれば、人気が出ないわけがありません。

 

EXILEの曲はその全てが聴きやすく、胸にストンと落ちて心に広がっていきます。聴きやすく、覚えやすいのでカラオケでも歌われる方が非常に多いと聞きます。EXILEの歌はいつも、とても親しみやすい距離にありますね。

 

ここではそんな、聴く者の心に感動を届けるパフォーマーグループEXILE

万バーの仲良し具合をご紹介していきたいと思います。「え、この人とこの人って仲がいいんだ!?」というのが分かって、とっても面白いですよ!

Sponsored Link

EXILEメンバーの仲良しエピソードとは!?

 

EXILEの仲良しエピソードを、メンバー別に紹介していきます。

 

まず仲良しエピソードとしてご紹介したいのが、EXILEの創設者で今はパフォーマーを引退したHIROさんについてです。

 

MATSUさんとUSAさんは、デビュー前にHIROさんのことを「HIROくん」と呼んでいたほどの仲良しです。今は立場が違うようになったので、ケジメをつける意味合いをこめて「HIROさん」と呼んでいます。

 

NAOTOさんは、TETSUYAさんとKEIJIさんと一緒にいることが多く、KENCHIさんとも仲がいいですね。

TETSUYAさんとは、「まりぶらコンビ」と呼ばれていて、東京ディズニーシーに二人で遊びに行ったこともあるんだとか。ちなみに「まりぶらコンビ」というのは、以前NAOTOさんとTETSUYAさんが赤と緑の衣装を着ていたことから「スーパーマリオブラザーズ」の名をもじり、つけられたということです。

 

またNAOTOさんは三代目JSoulBrothersのリーダーとして兼任していますが、同じく三代目JSoulBrothersの岩田剛典さんとは、激しく仲が良いようです。

色々なPVや写真などを見ても、一緒にいる姿が多く見られます。

 

関連記事:三代目JSB岩田剛典(がんちゃん)のかわいすぎる変顔画像まとめ!

 

そして、今は引退してしまいましたがMATSUさん、KEIJIさん、TETSUYAさん、NAOTOさんは、今でもMATSUさんを中心に、よく食事に行く仲良しグループです。周囲からは、このグループは“松軍団”と呼ばれているそうです。MATSUさんは、NAOTOさんとは、よく二人でドライブに行く仲です。

 

他にメンバーの仲良しエピソードとしては、ボーカルのTAKAHIROさんはAKIRAさんと仲良しエピソードが残っています。

二人は、EXILEに加入した時期が同じなので仲良しなんですよ。あるテレビ番組で、変なメールのやりとりをしていることも発覚しています。二人の仲良し具合いを感じさせる面白い文面みたいですよ。

 

またTAKAHIROさんはTETSUYAさんとも仲良しで、二人でTDSにも行ったことがあるそうです。

 

ATSUSHIさんは、引退したUSAさんととても仲がよく、二人は初期の頃からのメンバーなので、今でも連絡を取り合っているそうです。

特にATSUSHIさんは初期メンバーですし、ボーカルです。EXILEを牽引してきた立役者です。責任感と重圧、様々なプレッシャーを感じ続けていたことでしょう。そういったことを分かちあえるのも、初期メンバー同士だと思いますので悩みごとを打ち明けたり相談し合って過ごしてきたのだと思います。

 

関連記事:三代目メンバーの人気順と意外と知らない武勇伝ランキング!

 

まとめ

EXILEは曲を発表するたびに、その曲はグイグイヒットチャートを駆け上り、若者世代を中心に人気の火を付けます。ATSUSHIさんとTAKAHIROさんの優しく切ない声が、聴く者の心をこれでもかと言わんばかりに引き裂き続けます。

 

ATSUSHIさんとTAKAHIROさんのツインボーカルと、炎と静寂のダンサーグループの息の合い具合いが恐ろしいほどピッタリで、私たちファンを魅了します。

 

EXILEは今の日本のJ-POPの頂点に君臨しているといっても過言ではないでしょう。

ここまで来るには様々な試練や苦労があったことでしょう。メンバー脱退や、オーディションによる再加入など、EXILEの歴史は様々な遍歴をたどって今に至ります。

これからも、私たち曲を聴く全ての人に、素晴らしい楽曲を提供していってくれることを期待します。

 

以上、EXILEの仲良しエピソードまとめ!メンバー別に紹介!でした!

 

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ