箱根駅伝オタク選手2016まとめ!あの声優やアニメキャラまで?

Sponsored Link

箱根駅伝を走る選手の中に、声優さんやアニメファンが多いことは、ご存じだったでしょうか?

実は箱根駅伝を駆け抜ける選手たちは、なぜか声優やアニメファンが多くいることでも知られているんですよ。

 

それを証拠に、各大学の箱根駅伝エントリー選手のプロフィール欄をのぞいてみると、「好きなタレント」のところには、芸能人や女優さん、俳優さんの名前ではなく、声優さんやアニメキャラの名前がずらりと並ぶ光景が見られます!

 

ここでは、そんなアニメキャラや声優さん好きの選手たちを、掘り下げていきたいと思いますよ~。題して、箱根駅伝オタク選手2016まとめ!あの声優やアニメキャラまで?です!!では、いきましょう。

Sponsored Link

箱根駅伝オタク選手2016まとめ

 

過去2012年に行われた箱根駅伝で総合優勝を成し遂げている東洋大学の柏原竜二選手は、5区の山登り区間を激走しまくり“山の神”という異名をとった選手です。

そしてこの柏原選手は、山の神とはまた違った異名を持っていたことでも知られています。それは、「走れるオタク」という異名です。

 

柏原選手がなぜ「走れるオタク」と呼ばれていたのかというと、彼はアニメや漫画が大好きで、特に声優の花澤香菜さんの大・大・大ファンだったことから、「走れるオタク」選手と呼ばれていたのです。

 

そして他にも面白いエピソードとして、今でも語り継がれている話があります。

2014年に3区を走った稲田選手は「コーチに、一人抜かれるごとにアニメフィギアを1個没収されると言われたので、2個取られちゃいます」

と、ツィートしていたという話です。大事にしているフィギアを2個没収されたということは、そう稲田選手は、二人の選手に抜かれてしまったということになります。う~ん、さぞ、悲しかったことでしょう。

 

でも、こういった話があること自体が面白いですよね。箱根駅伝には、こんなアニメや声優さん好きな選手が多いという話も、これでうなずける部分が多いにありますね。

 

どんな人が好きなの!?あの声優やアニメキャラまで?

箱根駅伝を疾走する選手の中には、アニメ好きや声優さんが大好きなオタク選手が、数多くいるということは分かってきていますね。

しかし、どんなアニメキャラや声優さんが人気があるのか、ここで調べてみることにしましょう。

 

まず今年も箱根路を駆け抜ける選手たちに一番人気なのは…

声優の花澤香菜さんのようです。

その他に人気があるのは堀江由衣さんや、井上麻里奈さん、豊崎愛生さんといったところでしょうか。

 

アニメキャラでいきますと、ちょっと前まで人気があったのは涼宮ハルヒさんや初音ミクさんが、人気があったようです。

 

そして今年、2016年に箱根駅伝を走る選手の中で人気があるアニメキャラは、小早川凛子さん、平沢憂さんなどの名前があがっているようです。

 

小早川凛子さんは、恋愛シュミレーションゲームである「ラブプラス」に登場しているキャラクターの一人で、図書委員の仕事をするほどの本好きでひとり時間が大好きな女の子です。

 

平沢憂さんは、「ひらさわ うい」と読み、漫画で人気を博した「けいおん」に出てくる、礼儀正しくて気の利く性格の女の子なんですよ。

 

▶︎箱根駅伝ネタをまとめてチェック!!

 

まとめ

箱根駅伝オタク選手2016まとめ!と題してここまで2016箱根駅伝を走る選手にどんな声優さんやアニメキャラが人気があるのか、ご紹介してきました!

箱根駅伝といえど、走るのは若干20歳前後の大学生です。それは、世間一般の人と同様、アニメやゲームも好きでしょう。

優勝したら、好きだった声優さんから声をかけてもらった!という選手もいるようですよ。

ですから、選手たちも走りに力も入る!ってところでしょうか!?

 

以上、箱根駅伝オタク選手2016まとめ!でした!

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ