ディズニーの告白場所No1はココ!失敗しないタイミングとセリフは?

Sponsored Link

調べてみますと、「ディズニーで告白されたい!」と思っている女の子は、意外と多いものなんですよ。

ディズニーランド、ディズニーシーはともに夢のある国ですから、告白するにふさわしい場所ですね。

 

ここではそんな夢のある国の中でも、「告白するならココ!」という告白場所NO1のスポットをご紹介していきたいと思います。また、あわせて、失敗しないためのタイミングとセリフもご紹介していきますよ!

Sponsored Link

告白場所は意外なこんなところで!

 

まずはディズニーランドの定番ですが、絶叫系アトラクションを乗り終えた直後などの告白はいかがでしょうか。

「スプラッシュ・マウンテン」などで胸がまだドキドキ波打っている状態で告白して、さらにドキドキを加速させる!これで、OKされる確率が上がるかも!?

 

次は、少し薄暗いような場所で告白するのもオススメです。

「ホーンテッド・マンション」などでの告白は、ムードもあってとても良いですよ。でもダンスをしている時に告白してくださいね。グルグル回転している時に告白しても、女の子も困ってしまいますから。

 

次に、「エレクトリカル・パレード」などを見ている時や、その直後に告白するのもロマンチックでいいですね。

女の子は、ロマンチックな雰囲気が大好きなんですよ♪

 

最後は、言わずもがなの場所かもしれませんが、やはり「シンデレラ城の前」でしょう。女の子は、小さい時からヒロインにずっと憧れているものです。シンデレラ城の前なら、ヒロイン気分も最高潮に達しているでしょうから、告白してもOKされやすいかも!?

 

そして、ディズニーシーの告白場所でしたら、「ヴェネツィアン・ゴンドラ」や「SSコロンビア号」の船の中が、落ち着いていて、告白場所には最高のスポットになり得る場所でしょう。

 

失敗しないタイミングやセリフ!

 

告白場所は決まった!あとはタイミングとセリフですね!

女の子は、本当にロマンチックな空間や雰囲気が大好きです。

告白のタイミングは、先ほど述べた通り、絶叫系アトラクションの直後や、シンデレラ城の前なので告白するのがベストでしょう。

 

告白のセリフは、相手の女の子の性格によっても千差万別ですが、オーソドックスに「好きです。付き合ってください」や「僕の彼女になってください」「ずっと好きでした。僕と付き合ってください」とストレートに伝えたほうが一番、無難かもしれませんね。

 

男性にとってストレートな言葉はこっぱずかしいことこの上ないでしょう。

しかし遠まわしな言い方で、女の子が「この人、何を言っているのかな?」と思わせるより、直球勝負の言葉のほうがはるかに男らしさを感じさせるものです。女の子のほうも、男らしい告白の勢いで「こくん」と頷いてくれるかも!?

 

そして、告白のセリフとともに、プレゼントも渡せるようだと、なおいいですね。プレゼントは、そんなに大それたものではなく、女の子が好きそうな小物などを準備しておくと微妙に女心をくすぐって、告白にもOKしてくれるかもしれませんよ!!

 

まとめ

キーワードは、女の子はロマンチックなものが好き♪ということです。男性にも「ヒーロー願望」があるように、女の子にも「シンデレラ願望」や「お姫様願望」は、根強くあるものなんですよ。そこを上手にくすぐって、男らしくしっかりと告白してみてくださいね。

ディズニーという夢の国で、男性に告白されてカップルになる♪女の子にとって、こんなにロマンチックなことはありません!ディズニーランドを楽しみながら、上手に告白してみてくださいね。

 

以上、ディズニーの告白場所No1はココ!失敗しないタイミングとセリフのご紹介でした!

 

 

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ