ELLYの私服やアクセサリーのブランド!コーデや香水はどこの?

Sponsored Link

今、日本で一番といってもいいくらい人気の高い三代目 J  Soul Brothersですが、そのメンバーELLYさんの私服コーデやアクセサリーブランド、愛用の香水を調べてみました。

Sponsored Link

ELLYさんってどんな人?

青森県出身で小さいころは野球をしていたスポーツ少年だったそうです。

野球をする為に大学進学したのですが、ダンスの魅力に魅了され、野球選手になるのを辞め、ダンスの世界へ飛び込んだそうです!

ELLYさんは父親がアメリカ人のハーフで、その父親はプロのボクサーらしいんのです。運動神経が抜群なのは父親譲りかもしれませんね。

ダンスセンスがあるELLYさんは、最近では三代目JSoul Brothersの振付も自身でしているそうです。

あの有名なRYUSEIのランニングマンもELLYさんが考案したそうですよ。

また、Crazyboyという名で歌を歌う活動もしており、様々なイベントに出演しています。

幅広い活躍をしているELLYさんですね。

ELLYさんの私服を見てみたい!

早速ELLYさんの私服を見ていきましょう!

おしゃれで有名なELLYさんのコーデ術や、愛用のアクセサリーブランドなども一緒にご紹介していきます!

画像1

画像3

画像2

ELLYさんの私服コーデ一部ですが、いかがでしょうか?

やはり派手!というのが第一印象でしょうか。

インパクトのあるデザインや色味をたくさん使用しているコーデが目立ちますね。

派手好きなのかと思ったら、一番下の画像のようにシャツを着てシンプルコーデをしてみたり、幅広いおしゃれを楽しんでいるといった感じですね。

どんなコーデも似合ってしまうのが流石です!

印象的なコーデも素敵ですが、何よりELLYさんの髪型もきになりますね。

三代目J Soul Brothersのメンバーの中でも一番に髪型を変えているのはELLYさんではないでしょうか。

続いてELLYさんの愛用のアクセサリーについて調べてみました!

ELLYさん愛用のアクセサリーとは?そのブランドって?

画像5

画像4

ELLYさんの愛用しているアクセサリーです。

ELLYさんクラスになると、アクセサリーは数えきれないくらい身に着けているのですが、こちらの2つは頻繁に愛用しているようでした。

ブランドはクロムハーツになります。三代目J Soul BrothersのメンバーやEXILEのメンバーも愛用しているアクセサリーブランドですよね。

三代目J Soul Brothersのメンバー以外にも多くの有名人が愛用しているアクセサリーブランドの一つです。物によっては高額のアクセサリーもあるので

ゴツくて存在感のあるアクセサリーなので、一つつけるだけで華やかになります。

ELLYさんの私服は派手なので、このようなゴツメのアクセサリーを付けても負けないくらいインパクトがある方がバランスがとれていいのかもしれませんね。

ELLYさんのお気に入りの香水は?

画像6

ELLYさんがお気に入りでつけている愛用の香水はBVLGARIのオムニアです。

このBVLGARIのオムニアはさっぱりとした香りで、甘すぎずさわやかな香りなので男女共通でつけられる香水となっています。

きつい香りが苦手な男性もオムニアなら気軽につけることができますね。

ELLYさんはがっつり男っぽい香水をつけているのかと思っていましたが、意外とさわやかな香りが好みだったようです。

ELLYさんはもう一つお気に入りの香水があるようで、そちらがカルヴァン・クラインのCK one LED for himです。

ムスクの香りが入っていて少しセクシーですが、さっぱりとした爽やかな香りとなります。

日常つける香水はさっぱりとしたつけやすい香水が好まれるのでELLYさんが愛用している香水はどちらも日常使いできる万能な香水になります。

是非、この香りをまとったELLYさんに会ってみたいものですね。

まとめ

ELLYさんの私服、愛用香水などご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

幅広くファッションを楽しんでいるのがわかりましたし、さわかやな香りが好みというもの意外でしたね。

三代目J Soul Brothersのメンバーの中でも一際ダンス姿が輝いているELLYさんですが、これからどんな振り付けをみせてくれるのかとても楽しみですね。

また、ダンスや歌に加え、最近では俳優として活動をし始めているELLYさんさんの今後の活躍を期待してしまいます。

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ