髪の毛を染めないで自然に茶色くする方法の口コミや感想は?

Sponsored Link

髪の毛の色を染めないで自然に茶色くする方法があるのを知っていますか?

髪の毛を染めたいけど、学校や職場の規則で禁止されていたり、毎回毎回ヘアカラーをするのも面倒だしコストもかかるし、もっと簡単に茶髪になれる方法は無いかと考えている人は多いのではないでしょうか。

きっと髪の毛を染めないで茶髪にしたい人にとっては、もうお馴染みの方法かと思いますが、今回は髪の毛を染めないで自然に茶色くする方法と実際にその方法を試した人達の口コミや感想を一緒に紹介していこうと思います。

Sponsored Link

髪の毛を染めないで自然に茶色くする方法と口コミや感想

 

①リンスを使う

この方法が一番髪の毛を茶色くする方法として知られていると思います。

やり方はとても簡単で、シャンプー前の乾いた髪の毛にリンスを塗り、10~15分程置いてリンスを洗い流します。その後にいつも通りのシャンプーとリンスをするだけです。

この方法を1週間に2回程の回数で行うと約1か月後には自然な茶色の髪になっているそうです。リンスを使って髪の毛を茶色くする方法を試した人の口コミと感想を見ていきましょう。

 

・一晩経ってなんとなく髪の毛が茶色くなった気がする。

・染めるの禁止だから地道にリンスで髪の毛茶色くしてるけど、意外と効果ある。

・髪質が硬いからあまり茶色にならなかった。

・3日に1回位で1か月後に黒髪が茶色になった。試す価値はあると思う。

・元々薄い茶色の髪色だったけど、もっと茶色にしたいと思ってやってみた。リンスを25分位つけてその後に塩シャンプーしたらちょっと明るくなった。なんとなく効果が出てる。

 

などといった口コミや感想が見られました。

 

そもそもなぜ、リンスを乾いた髪につけて置いておくことで茶色の髪になれるのでしょうか。その理由はリンスの性質にありました。髪の毛は本来弱酸性の性質です。

シャンプーはアルカリ性でリンスは酸性の性質を持っています。

 

普段シャンプーをしてからリンスをするという事は、シャンプーでアルカリ性になった髪の毛を本来の弱酸性に戻す為という事です。

その為、シャンプー前の乾いた髪の毛にリンスをつけて長い時間置いておくと、髪の毛が酸性になって傷み、色が抜けて茶色の髪になるという訳です。

それから、リンスとコンディショナーは同じものなので同様の方法で使う事が出来ますが、トリートメントは髪の毛の内部に浸透するもので作りが異なるため、長時間おいても茶色の髪にはならないので注意してください。

そして髪の色が茶色になる事は髪の毛が傷む事によってなるので、正しいヘアケアをして髪の毛のキューティクルを取り戻さないと、ただのパサパサの茶色の髪の毛になってしまいます。リンスだけで茶色の髪になれるなんてとても簡単ですし、ヘアカラー代と比較すると経済面においても嬉しいですよね。

それらの理由から髪の毛を自然と茶色くする方法としてリンスを使った方法を行う人が多いようです。正しいヘアケアを同時に行っていく事で、美容院に行かなくても綺麗な茶髪を手に入れられるチャンスでもありますね。

 

②コーラを使う

コーラ染めの方法は、お好みの量のコーラと洗面器等を用意し、コーラに髪の毛をつけておくだけです。

コーラを頭にかけるなんて!と思う人も多いと思いますが、コーラ染めの口コミや実際に試した人の感想での効果は意外と好評価の人が多いようです。

またコーラを髪にかける方法は一度ではあまり効果が無いという感想も多いですが、何回か行う事で自然と髪の毛の色が茶色くなるという効果が得られるそうです。

更に他の口コミでは、コーラには髪の毛をサラサラにする効果もあると言われていました。次にあまり効果が得られなかった人たちの口コミ・感想も見てみましょう。

 

・一度コーラ染めをしたけど結果はそんなに染まらない。

・あまり染まらなかったけど、日に当たると分かるくらいの茶色になった。

・コーラ染め(炭酸系)は後々髪質が悪くなる。

・コーラ染めの後の髪の毛は傷むし、毎日寝癖がついているみたいに毛が飛ぶし、手櫛も通りにくい。

・コーラをかけるからベタベタにはなるけど傷む事はなかった。

 

など、効果を感じられる人もいればあまり効果が得られなかった人もいたり、髪が傷むと感じた人もいたようです。しかしリンスの方法と同様、ヘアカラー代と比較すると経済的でかつ簡単な方法である為、一度はコーラ染めを試したという人が多く見られました。

 

まとめ

髪の毛を染めないで自然と茶色くする方法はいかがでしたか?

多くの人が紹介した二つの方法を行った事があるという事が分かりました。

リンスやコンディショナーは普段使っている物ですし、コーラも食品であるので、安全性の面では不安が少ないかと思います。

コーラを頭にかける事は勇気がいると思いますが、リンスやコンディショナーをシャンプー前の乾いた髪の毛につけて置いておく方法は今日からすぐ出来ちゃいます。

髪質や元の髪色によって茶色くなる効果は異なりますが、自分の髪の毛に合う方法か一度試してみるのも良いかと思います。

どちらの方法もヘアケアをしっかりと行い、髪を傷めすぎないように注意して行ってみて下さいね。

 

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ