夏休み旅行にまだ間に合う!今からでも行ける人気おすすめランキング

Sponsored Link

夏休み旅行は決まりましたか。忙しくて、それどこじゃなったという人に、まだ間に合うプランを考えてみました。

今年は北海道新幹線も開業しましたし、サミットでは伊勢・志摩も注目されて、気になるところですね。思い切って海外旅行もいいですね。

Sponsored Link

 みんな、夏休み旅行で行きたいのはどこ?

 

では、一般的に、夏休み旅行でどんなところが人気なのでしょうか。

一般社団法人日本旅行業協会の調査結果からランキングを紹介しましょう。

 

まずは海外旅行。

第3位は「グアム」だそうです。近いので飛行時間も短く、時差もわずか1時間で、割合気軽に行けますのでおすすめです。

 

第2位は「台湾」。ここも近いし、何と言ってもおいしいものがたくさん。女性のグループ旅行で人気上昇中というのもうなずけます。

 

そして第1位は、やっぱり王道、「ハワイ」です。家族旅行はもちろん、いろいろな年代に人気ですね。

 

それでは、国内旅行はどうでしょうか。

第3位は「東京」

東京ディスニーランドやスカイツリーもあるし、ショッピングやグルメにも事欠きません。次々と新しいスポットが誕生するので、何度でも行きたい場所ということでしょう。

 

第2位は「沖縄

夏休み旅行と言えば、ビーチ。ビーチと言えば、沖縄ですね。ここも何度でも行きたい場所です。沖縄の味が忘れられないという人も多いことでしょう。

 

そして、第1位が「北海道」

やっぱりという感じでしょうか。今年は北海道新幹線も開業しましたし、人気は不動です。

暑い街中を抜け出して、北海道の大きな自然の中でリフレッシュしたい気持ち、わかります。

 

と、ここまでは実は昨年の人気ランキングです。今年は、先ほども触れましたが、伊勢・志摩、そして、大河ドラマで注目の長野、それから、「旅行で支援」したい熊本・大分なども人気が高そうですね。

 

 

有名スポットもいいけれど…

 

夏休み旅行の計画にはちょっと出遅れてしまったという人に、まだ間に合う旅行のアイディアを。

人気の場所は予約がなかなか取れなかったりしますよね。そこで、一味違った旅行を考えてみるもおすすめです。

 

トリップアドバイザーの「おもしろ旅ランキング」に、「行ってよかった!日本の展望スポット ランキング 2016」というものがあります。

日本各地の展望スポットに実際に行った人の口コミでランキングを決めたものです。実際に経験した人のおすすめですから、参考になりそうです。

 

第3位が亀老山展望公園 (愛媛県今治市)

しまなみ海道の中でも来島海峡大橋とその付近の島々を見ることができる絶景スポットらしいです。展望台も素晴らしいとのことです。

 

第2位には東京都庁舎(東京都新宿区

地上45階202メートルの高さですから、東京タワーや東京スカイツリーを始め、東京中心部のスポットを一望できます。お天気次第では富士山も見られます。しかも、ここは無料なのです。

 

そして、第1位は清水寺(京都府京都市

京都に行ったら絶対行かなくちゃいけない場所ですね。実は雨の日もいいらしいですよ。京都の夏は暑いですが、それを味わいに行くのも一興かもしれません。

 

 

イベントをお目当てに

 

イベントをメインにして夏休み旅行を計画して見るのもいいですね。

思い出に残る旅になりそうです。

 

まず、おすすめは「アイススケートショー」。夏の暑さにうんざりという方には、一気に「冬先取り」をご提案します。

人気者も、これから人気者になる人も見られるかもしれません。8月に開催されるアイスショーには以下のようなものがあるそうです。

 

THE ICE 2016福岡公演

 

場所:西日本総合展示場新館 特設アイスアリーナ(福岡県)

日程:

8月10日(水)13:00~

8月11日(木・祝) 11:00~

8月11日(木・祝) 16:00~

 

フレンズオンアイス2016横浜

場所:新横浜スケートセンター(神奈川県)

 

日程:

8月26日(金) 18:30~

8月27日(土) 12:30~、17:00~

8月28日(日) 12:30~、17:00~

 

まだ、夏を味わいたい人は、花火大会で夏の名残を味わってはいかがでしょうか。花火大会の多くはお盆のころまでですが、まだ間に合います。夏休み後半にも楽しめるところがあります。

 

たまがわ花火大会(東京/神奈川)

 

日程:

8月20日(土) 花火打上時間:19:00~20:00

 

場所:世田谷区立二子玉川緑地運動場、川崎市高津区諏訪 多摩川河川敷

 

熱海海上花火大会(静岡)

 

日程:

8月18日(木)、8月21日(日)、8月26日(金)など20:20~20:50

 

場所:サンビーチ海水浴場~熱海港まで海岸線一帯

 

大曲全国花火競争大会(秋田)

 

日程:

8月27日(土)

昼花火 17:30〜 / 夜花火 18:50〜

 

場所:雄物川右岸河川敷(大曲花火大橋下流)

 

また、日帰り旅行という手もあります。宿泊が必要な旅行だと休みの日数が足りなかったり、宿泊先の予約が取れなかったりしますよね。でも、日帰りなら気軽に行けそうです。

 

手ぶらで行けるバーベキューや涼しいこと請け合いの美術展なども、まだ間に合いますよ。

「まだ間に合う」と言えば、夏休みの宿題。自由研究がまだという子供ために工場見学なんかもいいかもしれません。

 

 まとめ

夏休み旅行にまだ間に合う!今からでも行ける人気おすすめランキングについてまとめてきましたがいかがだったでしょうか?

暑い暑いと言っているうちに、何にも楽しまずに夏が終わってしまうかもしれません。それではたった一度きりの今年の夏がもったいない!夏休みの前半に行ってきた人がおすすめの場所などをブログなどで紹介していることもありますので、参考にしてはいかがでしょうか。

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ