[夏休みの工作]小学校低学年の男の子が簡単に作れるアイデアを厳選!

Sponsored Link

夏休みの自由研究は「何をやったら良いか分からない…。」「簡単で上手くできるものが良い…。」

親にとっても子供にとっても頭を悩ませるイベントですよね。早めに自由研究を済ませて思いっきり夏休みを楽しみましょう。

簡単なテーマですぐに終わらせたい方必見です!

Sponsored Link

小学校低学年の男の子が簡単に作れるアイデア

けん玉

 

材料
ヨーグルトの容器2個、トイレットペーパーの芯1個、粘土、平ゴム(毛糸、たこ糸)、新聞紙、アルミホイル、ビニールテープ、セロハンテープ、はさみ

 

1.ヨーグルトの容器とトイレットペーパーの芯にビニールテープで好きなように飾り付けをします。ヨーグルトの容器の底を合わせてビニールテープを貼って2つをつなぎ合わせます。

2.つなげたヨーグルトの容器とトイレットペーパーの芯(つなげやすいように先を少し切り取る)をセロハンテープで貼りつなげます。

3.アルミホイルで包んだ粘土を新聞紙で包みセロハンテープでとめ、玉を作ります。両端を玉結びした平ゴムをつけてもう一度アルミホイルで包みます。

4.つなげたヨーグルトの容器の真ん中に玉がついていないほうの平ゴムをセロハンテープでくっつけたら完成です!

お友達と何回乗るか競争しましょう。遊び応えがあるので大人も夢中になってしまうかも?

 

 

トイレットペーパー弓矢

 

材料
トイレットペーパーの芯、輪ゴム、ストロー、ティッシュ、装飾類(ビニールテープ、ボタンなど)、キリ、はさみ、テープ

 

1.トイレットペーパーの芯にキリで上から見ても横から見ても真っすぐになるように穴をあけて貫通させます。

2.あけた穴をストローが通る太さまでボールペンなどでぐりぐり穴を広げます。

3.輪ゴムをトイレットペーパーの芯にかけて穴の下に一ヶ所テープでとめます。

4.ストローの先端を覆うくらいのちぎったティッシュをまきつけて輪ゴムでとめます。ストローのもう一方の先端は輪ゴムがひっかかりやすいようにはさみで「く」の形に切り込みを入れます。

5.好みで色や飾りを付ければカッコイイ弓矢の完成です!

オリジナルの的も作れば完璧です。遊ぶ時は矢を生き物に向けないように注意して下さい。

 

 

木の枝で木工工作

 

 

材料
木の枝、木の実や葉っぱなど、ボンド

 

作りたいもののイメージに近い木の枝や木の実を近所で集め、ボンドでくっつけて組み立てるだけです!

作るものによって腕や足、どこか動くようにしたい場合は接合部分に釘を一本打ち込めば動きがでますよ。

腐ってない木や中に虫がいない木の実を選ぶようにしましょう。冷凍庫に1週間くらい入れておきその後、乾燥させると虫が出てきませんよ。

 

 

キラキラライト

 

 

材料
ペットボトル、紙粘土、クッキーの型抜き(好きな形)、油性のカラーペン、100円均一の懐中電灯

 

1.ペットボトルの側面に紙粘土をはっていきます。

2.紙粘土が乾く前に好きな形の型抜きで何か所か抜いていきます。

3.紙粘土が乾いたら油性のカラーペンで型抜きをした中を塗っていきます。

4.カラーペンが乾いたら100円均一の懐中電灯を飲み口から照らせば完成です!

夜つければキラキラしてキレイですよ。色合いを工夫してみましょう。

 

 

びっくり箱

 

材料
牛乳パック5個、輪ゴム、モール、折り紙、はさみ、のり

 

1.牛乳パック1個の口の部分を閉じて側面の一つがふたになるようにし、折り紙を貼ってカラフルにします。開閉できるようにふたにモールを取り付けます。

2.牛乳パック4個の口の部分から下を4等分の輪切りにします。いろんな色の折り紙を輪切りにした牛乳パックに貼ります。

3.輪切りにした牛乳パックに対になるように切り込みを入れて輪ゴムをかけます。

4.輪ゴムが伸びる方向につぶし、箱の中につめれば完成です!ギュッとなるくらいたくさんつめると勢いよく飛び出します!

友達や先生にプレゼントしてびっくりさせちゃいましょう!

 

 

段ボールの空気砲

 

 

材料
段ボール箱、色画用紙、はさみ、カッター、ガムテープ、ペン、線香

 

1.段ボール箱の隙間をガムテープでしっかりふさぎます。

2.段ボール箱の一面に円をペンで書いてはさみやカッターでくり抜きます。

3.色画用紙などを貼って絵を書けば完成です!

線香の煙を入れて側面をドンっとたたけば中から丸い煙が出てきます。

 

 

石の標本

 

 

材料
作りたいものに似た石、アクリル絵の具、太筆、細筆、ジェッソ(下地のための白い塗料)、油性ペン、パレット、水さし、ぞうきん、コーティングに使うアクリル絵の具用のニス

 

1.石をしっかり洗って汚れを落としぞうきんの上に乗せて乾くのを待つ。

2.色のノリを良くするため乾いた石にジェッソを塗ります。乾いたら再度塗ります。

3.油性ペンでイラストの下書きをします。

4.身体の色(多く使われる色)を太筆で塗ります。

5.乾いたらベースの上から顔や手などのパーツを細筆で書き足します。アクリル絵の具は乾きが早いので失敗しても何度も塗りなおせます。

6.最後にニスを塗って表面をコーティングして完成です!

標本箱にたくさん入れてコレクションしましょう。

 

 

・空き缶の風鈴

 

 

材料
空き缶、糸、ビーズ、画用紙、はさみ、セロハンテープ

 

1.空き缶を半分に切ります。(使うのは上半分だけです)安全のため切り口にセロハンテープを貼り付けます。

2.細長く切った画用紙にひもをセロハンテープでつけてひもにビーズを通します。

3.ひもを下から通してプルタブに巻き付けて固定したら完成です!

カーテンレールなどにかけたらビーズが缶にあたってカランカランと涼しい音が響きますよ。

 

 

まとめ

 

低学年の男の子向けの簡単に作れる工作いかがでしたか?
はさみやカッターなどを使う時は側で必ずサポートし、危なそうな所は代わりに作業してあげましょう。

作って出来上がったら遊べるものが多いのでお子さんも楽しんで取り組んでくれると思います。

夏休みは長いようであっという間に終わってしまうので早く終わらせてしまいましょうね。

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ