[夏休みの工作]小学校低学年の女の子が簡単に作れるアイデアを厳選!

Sponsored Link

夏休みの自由研究は「何をやったら良いか分からない…。」「簡単で上手くできるものが良い…。」
親にとっても子供にとっても頭を悩ませるイベントですよね。

早めに自由研究を済ませて思いっきり夏休みを楽しみましょう。
簡単なテーマですぐに終わらせたい方、必見です!
[夏休みの工作]小学校低学年の女の子が簡単に作れるアイデアを厳選!についてまとめてみました!

Sponsored Link

小学校低学年の女の子が簡単に作れる夏休みの工作アイデア

 

・画用紙のしおり

スクリーンショット 2016-06-21 20.55.05

 

材料
画用紙(好きな色)、リボン、はさみ、マジック、カッター、カッターマット、のり、穴あけパンチ、定規、鉛筆

1.画用紙を定番の長方形や好きな形に切っていきます。(カッターは危ないので代わりに親御さんが切ってあげましょう)

2.しおりに動物などの絵をマジックで書きます。画用紙を星やハート型に切って貼っても良いですね。

3.上の部分に穴あけパンチで一つ穴をあけます。

4.リボンを穴に通して結べば完成です!

簡単なのでいくつか違うデザインを作ってみましょう。
出来上がれば実際にしおりとして大活躍間違い無しです。

 

・ボタンで可愛いピン作り

スクリーンショット 2016-06-21 20.56.05

 

材料
いらなくなったボタン、ヘアピン、糸と針、ボンド、フェルト

1.糸を針に通します。(針を使う際は十分注意して下さい)

2.ボタンの裏側に丸く小さく切ったフェルトを付けます。(ボタンとピンを固定しやすくするため)

3.ヘアピンの端とボタンを縫い付けてボンドで固定すれば完成です!

いろんな形、色のボタンを3つか4つくらいつけると可愛いですよ。

 

・折り紙収納ファイル

スクリーンショット 2016-06-21 20.57.20

 

材料
B5フラットファイル、A4クリアファイル、飾り付け用の好きなパーツ(色用紙、デザインテープ、シールなど)、穴あけパンチ

1.A4クリアファイルを収納できるように穴あけパンチで2ヶ所穴をあけます。

2.B5ファイルの部品を全て取って、表に好きな色用紙を貼り付けます。

3.B5ファイルを組み立て好きなパーツで飾ります。パンチ済みのクリアファイルをとじれば完成です!

折り紙だけでなく、切って余った色画用紙など小さくてバラバラになってしまうものもキレイに収納できますよ。

 

 

・写真立て

スクリーンショット 2016-06-21 20.59.40

 

材料
厚紙(工作用紙)、プラ版(100円均一)、ファブリックステッカー(100円均一)、セロハンテープ、両面テープ、はさみ、カッター

 

1.厚紙を写真よりも数センチ大きく2枚切り取ります。

2.厚紙の1枚の中を写真よりも数ミリほど小さく切り抜きます。

3.厚紙と同じ大きさにファブリックステッカー切り取り、中を写真よりも数ミリほど小さく切り抜き厚紙に貼り付けます。

4.切り抜いた穴より少し大きめにプラ版をカットしセロハンテープで穴を覆うように厚紙に貼り付けます。

5.穴のあいてない方の厚紙の端っこ3辺に厚みをつけるため厚紙を重ねて貼ります。右側から写真を出し入れするのでそれ以外の3辺のみに厚みをつけます。

6.ファブリックステッカーを付けた厚紙を上にしてもう一つの厚紙に両面テープで貼り付けます。(3辺のみ)

7.細長く切った厚紙を折り曲げて三角形にします。両面テープで写真立ての裏側に貼り付けてつい立てを作れば完成です!

写真立ての枠にボンドでボタン、ビーズやおはじきを付けても可愛いですよ。

 

・ビーズのブレスレット

スクリーンショット 2016-06-21 21.01.20

 

材料
ビーズ(いろんな色)、ゴムテグス、どちらも100円均一で手に入ります。

1.手首周りよりも少し長めにゴムテグスを切ります。

2.色の順番を考えながらビーズを通していきます。

3.ほどけないように2回ほど結び、結び目が目立たないように短く切ればブレスレットの完成です!

ビーズの色を変えて何個か作ってみましょう。お友達にプレゼントしたらきっと喜びますよ。

 

・手作りバッジ

スクリーンショット 2016-06-21 21.02.28

 

材料
段ボール、折り紙、安全ピン、マジック、はさみ、ガムテープ、のり

1.折り紙に好きな動物やキャラクターの絵を書き切り取ります。

2.折り紙と同じ形に段ボールを切り取ります。

3.切り取った段ボールに絵を書いた折り紙をのりで貼ります。

4.段ボールの裏側にガムテープで安全ピンを取り付けたら完成です!

バックや服につけるとポイントとなって可愛いですよ。

 

・牛乳パックで小物入れ

スクリーンショット 2016-06-21 21.03.31

 

材料
1lの牛乳パック2本、色画用紙、はさみ、カッター、両面テープ、セロハンテープ、ペン

 

1.牛乳パックの口を開いて一面を切り取ります。(切り取った一面は引き出しで使います)

2.牛乳パックの口を余分なところを切り取り貼り合わせながら閉じます。

3.箱(牛乳パック)の外側に色画用紙を貼り、切り口をキレイにするため別の紙を細長く切って箱のふちに貼ります。

4.もう一つの牛乳パックの底から6.5cm、13cmの所にペンで印をつけてカッターで2つ切り取ります。(引き出しになります)

5.余った牛乳パックを使って底の無い引き出しの「底」を作り、貼り合わせます。

6.外箱と同じように色画用紙を貼ります。

7.残った牛乳パックを幅1cmに切り、取っ手を2つ作ります。

8.色画用紙をキレイに貼り真ん中を折ります。

9.引き出しの真ん中に幅2cmの切れ目を入れ取っ手を差し込んで引き出しの中から内側に折り、セロハンテープで固定したら完成です!

同じものを何個か作って重ねて固定すればたくさん収納できます。机の上の整理整頓に便利です。

 

・貝殻模様のペン立て

スクリーンショット 2016-06-21 21.04.27

 

材料
紙粘土、空のペットボトル、貝殻(石やビー玉でも代用可能です)、カッター、はさみ

1.ペットボトルにペンを立ててちょうどいい高さにカッターやはさみで切ります。

2.ペットボトルの外側に紙粘土を均一の厚さで覆います。

3.紙粘土が乾く前に貝殻を埋め込みます。ぎっしり埋め込むと華やかなペン立てになります。

4.紙粘土が乾いたら完成です!

紙粘土の厚さはある程度ないと埋め込みが浅くなり取れやすくなるので注意して下さい。
ペン立てとしても置物としてもオシャレですよ。

 

まとめ

小学校低学年の女の子向けの夏休みの工作テーマを8種類、紹介させていただきました。
カッターや針を使う場面もあるのでそこだけお子さんに代わって親御さんが作業してあげるほうが安心です。
可愛い小物ができるならお子さんも夢中になって作ってくれると思いますよ。

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ