初めてのUSJで200倍楽しむ方法!必要な持ち物やチェックリスト!

Sponsored Link

USJに行ったことがある人も、USJへ行ける日が出来るとわくわくしますよね。

初めてのUSJに行く時なんて、とても楽しみで眠られないくらいです。

けれど、初めてのUSJには何を持っていけば良いのか、必要な持ち物はなんなのか分からない事もありませんか?

それに、初めてのUSJでも思いっきり楽しみたい人にとっては、USJ初心者でもしっかりと楽しむ方法があったら知りたいですよね。

そこで今回は、初めてのUSJで楽しむ方法を調べてまとめてみました。

更に、初めてのUSJで必要な持ち物などのチェックリストも作ってみましたので、初めてのUSJへ行く人は是非参考にしてみて下さい。

Sponsored Link

初めてのUSJで楽しむ方法!

 

・スタジオパスは事前に購入しておく

事前にスタジオパスを購入しておく事で、当日チケット購入の為の待ち時間を省くことが出来、早く並べば並ぶほど、スムーズにUSJへ入場する事が可能です。

 

・公式アプリはダウンロードしておく

 

・朝8時には並んで開園を待つ

9時開園と記載されていますが、ほぼ朝8時半開園している事が多いです。

日によって営業時間も変動するので、しっかりとチェックして記載されている時間よりも早く開園を待つようにすると、USJでの楽しむ時間が更に増えます。

 

・食事の時間はずらす

ピーク時の食事は時間がとても必要となります。

USJのアトラクションをメインとしている人ほど、皆が食事をしている時間帯に、空いているアトラクションを狙って、アトラクションを楽しんでしまいましょう。

 

・絶対に行きたい人気アトラクションを狙う場合には、朝一で真っ先に向かう

特に、「ハリー・ポッターエリア」「ザ・フライング・ダイナソー」「アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D」を狙っている人は、朝一で向かうことで待ち時間も少なく、人気アトラクションを楽しむ方法となります。

 

・いつ、どこで、何をするかのプランを大まかに決めておく

初めてのUSJなら尚更、おおまかにでもプランを決めておく事で、やりたい事がほとんど出来ます。

その為にも、食事や買い物の時間をピーク時は避けたり、公式アプリを使用してアトラクションの待ち時間を見ながら、上手にアトラクションを楽しむ方法だと比較的スムーズに過ごしやすいです。

 

・USJのパークマップを確認しておく

アトラクションやエリアの事を把握しておくだけでも、迷ったりする事が無く、スムーズに移動が行えるので、その分沢山楽しめます。

 

必要な持ち物などのチェックリスト!

初めてのUSJで楽しみだけど、わからないことが沢山で心配…。という方にも安心してもらえるように、事前に準備しておくと助かるものなど、USJで後悔しないような持ち物などのチェックリストを紹介します。

 

☆タオル

濡れるアトラクションも多いですし、季節問わずタオルは必需品です。

忘れないようにしましょう。

 

☆ビニール袋

ビニール袋はとっても万能です。

汚れものを入れたりするビニール袋本来の用途以外にも、濡れるアトラクションの場合には座席も濡れている事が多いため、大きめの透明なポリ袋をいくつか持って行き、お尻に敷けば服も濡れないので助かります。

レジャーシートがわりにしたり、急な雨でもカッパの代わりとしても代用できます。

 

☆カッパ

濡れるアトラクションが多いため、どんなものでも良い方は100均等で購入したカッパを持って行き、使用するようにした方が良いです。

現地でのカッパの購入は可愛いカッパはもちろん、普通のカッパでもお値段が結構します。

 

☆折り畳み傘

もし、天気予報が微妙な日でしたら、1つ荷物の中に持っておくと安心です。

 

☆ホッカイロ

冬の季節は本当に寒いです。

防寒対策として、待ち時間にも使えるホッカイロがあると本当に助かるアイテムです。

 

☆ヘアゴム

ロングヘアの方は特に持っていると役に立ちます。

アトラクションによっては髪の毛を縛っている方が良い物もありますし、食事の時も長い髪の毛が邪魔にならず助かります。

 

☆ウェットシート・ティッシュ

アルコールシートなど、とっさに手を拭いたりできる物があると役に立ちます。

 

☆飲み物

USJは水筒なら持ち込みOKですが、ペットボトルは原則持込み不可です。

けれど、1本でもお水かお茶をペットボトルに入れて持っているだけで、とても助かります。

パーク内でも購入できますが、1本200円程するので、少しでも飲み物がかばんにあると良いかと思います。

 

☆靴は歩きやすい靴にする

1日居ると意外と結構な距離を歩きます。

疲れも溜まりにくく、他の人の足を踏んでケガをさせてしまわない為にも、スニーカーのような安全な靴の方がお勧めです。

ピンヒールのようなものは、歩きにくいうえに他の人の足を踏んでしまったり、アトラクション内でも危険な為、避けたい履物となります。

 

☆現地で買えるものは現地調達にする

USJ付近のユニバーサル・シティ・ウォークにはローソン、マツモトキヨシなどのお店があるので、必要な物が出てきた場合に購入するという形も取れるので、安心してください。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

初めてのUSJでもUSJを楽しむ方法さえ知っていれば、効率よく満喫して思いっきり遊ぶ事が出来ると思います。

混雑具合にもよりますが、まずは朝の開園と同時にスタート出来るか、行きたいアトラクションをしっかり押さえているか、1日の予定を大まかにでも立てているかなどが初めてのUSJでもしっかりと楽しむ方法となっていました。

 

また、持ち物や注意点のチェックリストを見ながら、パーク内での自分を想像して、必要そうだと思う物は持っていくと良いと思います。

USJは初心者でも経験者でも毎回沢山楽しむ事が出来るテーマパークです。

USJの事を知っているだけで、更に楽しむ事が出来るので、事前に出来る事はして、普通に楽しむよりも、色んな楽しむ方法で200倍楽しいUSJを体験してきてください!

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ