USJの待ち時間を子供が飽きずに楽しめる方法や持参するおもちゃは?

Sponsored Link

USJのアトラクションは大変人気なため、待ち時間がものすごく長いです。

子供と一緒にUSJへ行くと、やはり長い待ち時間では子供はかなり退屈してしまいますし、飽きてしまいますよね。

平日と休日のアトラクションの待ち時間を比較してみると、平日の待ち時間の方が短いですが、それでも1時間以上は待ち時間がある事は当たり前、という程の混み具合です。

大人でもまだかまだかと辛くなってしまう長い待ち時間は、子供の場合どのような方法で、待ち時間を飽きずに楽しめるのでしょうか。

待ち時間を飽きずに楽しめる方法や、待ち時間を楽しめるようなおもちゃなども紹介したいと思います。

Sponsored Link

子供が待ち時間を飽きずにUSJを楽しめる方法

 

そもそも、本当に長い待ち時間を少しでも短縮出来たり、長い時間並ばずに、すぐアトラクションに行けたらいいなあと誰もが感じてると思います。

けれど皆が感じる、あったらいいなというシステムがなんと存在しているんです。

それが「エクスプレスパス」「よやくのり」「たべのり」というシステムです。

これらのシステム内容・サービス内容をよく見て、自分たちに合う方法で上手く活用する事で、好きなアトラクションを待ち時間短縮で楽しむ事が出来ます。

それぞれのシステムを少し見ていきましょう。

 

・エクスプレスパス

様々な種類のエクスプレスパスがありますが、自分に合ったエクスプレスパスを選び、購入する事で、長い待ち時間をとても短縮でき、すいすいアトラクションに乗れてしまうパスです。

もちろんこんな嬉しいシステム内容なので、パスのお値段もなかなかです。

けれど、せっかく行ったUSJなのに、待ち時間が長すぎてほとんどアトラクションに行けなかった、などという心配がなくなるのが最大のメリットです。

基本的には平日よりも、休日や混雑しやすい夏休み期間等で使用すると、エクスプレスパスの力がより発揮されやすいと思います。

 

・よやくのり

ユニバーサル・ワンダーランドエリアにあるアトラクションは、ほとんどが「よやくのり」システムが採用されています。

アトラクション付近に設置された専用機に、パークチケットをかざすと、アトラクションに乗る時間を予約出来るという子供連れの方にとっては、とても有難いシステムです!

予約時間が来るまでは買い物をしたり、プレイランドやアスレチックで遊んだりなど、待ち時間を有効活用できます。

小さなお子さんと一緒でも飽きずに楽しめる方法になりますね。

 

・たべ乗り

たべ乗りを行っている対象レストランで、たべ乗りの対象メニューにプラス800円で注文すると、対象アトラクションの中から好きなアトラクションの、ユニバーサル・エクスプレス・パスを1枚貰えるシステムです。

このパスを使用する事で、アトラクションの待ち時間をまるごと食事の時間として過ごし、その後、スムーズにアトラクションを体験できるという便利で有難いシステムです。

対象レストランと対象メニューが好みの物で、プラス800円を払ってスムーズにアトラクションを楽しみたい方にはお勧めの方法です。

これなら子供が飽きずに楽しい食事をしながら、長い待ち時間を楽しく過ごせますね。

 

持参するおもちゃはこれがお勧め!

上記で紹介したシステムを利用してもしなくても、ある程度のアトラクションの待ち時間は発生します。

そんな時に、子供が飽きずに楽しく待っていられる方法やおもちゃがあると、長い待ち時間でも、ちょっとした待ち時間でも楽しく過ごせますよね。

待ち時間を飽きずに楽しめる方法とどんなおもちゃなどがあれば良いか紹介します。

 

・大きい子はスマホやゲーム、好きな本

本を読む子は好きな本があれば没頭して読む事が出来て、待ち時間もあまり苦になりにくいですね。

スマホではUSJのアプリで親子で一緒に他のアトラクションの待ち時間をチェックをしたり、次にどこへ行こうかなどの計画を話しながら待っていると、意外とあっという間です。

 

親御さんもあまりゲームや携帯をお子さんに持たせたくない・やらせたくないという人も居ると思います。

時と場合に応じてゲームを許可したり、スマホで一緒に出来る事をしながら待つのが、お子さんにとっては案外待ち時間を楽しめる方法になるかもしれません。

お子さんは親御さんと一緒に居られる貴重な時間でもありますので、沢山話をしたり、一緒に撮った写真を見たりすると、待ち時間さえも良い思い出になるかもしれません。

 

・小さい子にはお絵かき帳や絵本・シールブックなど

3歳前後の小さなお子さんですと、どうしても待ち時間は退屈でぐずぐずモードになってしまいがちです。

小さい子は絵本・シール貼り・お絵かきなどが大好きです。

何度も貼り剥がしが出来るシールブックを持っているだけでも、集中してペタペタ貼って楽しめます。

お子さんの好きな物を1つや2つ持っていると、長い待ち時間も楽しく過ごせてしまいますね。

 

・ペンと紙

持っていれば、キャラクターからサインを貰えるチャンスがあるかもしれないので、是非持っていく事をお勧めします。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

USJのアトラクションの待ち時間は本当に長くて、子供と一緒に待つとなると、子供が飽きずに楽しめる方法を見つける事も大変ですよね。

多くのファミリーが、色んなおもちゃを持って行ったり、スマホで遊んだりと待ち時間を楽しめる方法で長い時間待っています。

長い待ち時間であるからこそ、家族の時間としていろんな話をしたり、おもちゃで一緒に遊んだりなどする方法が、一番待ち時間を飽きずに楽しめる方法かもしれませんね。

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ