USJアトラクションの待ち時間ランキング!混雑を避ける方法!

Sponsored Link

USJのアトラクションの待ち時間はどのアトラクションもとっても長い待ち時間です。

アトラクションによっては最大の待ち時間が3時間であったりと、驚くほどの待ち時間である時もあります。

しかし、それほどの待ち時間という事は、人気のアトラクションである事に間違いありませんし、大勢の人がそのアトラクションを体験したいという意味が捉えられますよね。

では、そんな待ち時間が長くて、皆が体験したいアトラクションはどのようなものがあるのでしょうか。

今回はどのアトラクションがどのくらいの待ち時間であるのか調べ、USJアトラクションの待ち時間ランキングを作ってみました。

また、混雑を避ける方法も調べてみましたので、絶対に行きたいアトラクションに行けるように、参考にしてみて下さい。

Sponsored Link

USJアトラクションの待ち時間ランキング!

 

第10位 ザ・フライング・ダイナソー  平均待ち時間:249分

やはり一番待ち時間が長いアトラクションは、ザ・フライング・ダイナソーでした。

最新アトラクションかつ大絶叫アトラクションでもあるため、日々人気は絶えないようです。

 

第9位 ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド~バックドロップ~ 平均待ち時間:221分

開園当初から人気の絶えないバックドロップは、平日でも休日でもとても待ち時間が長いです。

日中よりも夕方以降に狙うと、待ち時間も少なくなり、行きやすい時が多いので、日中がダメだった時には、諦めずに夕方以降に狙ってみましょう。

 

第8位 ハリーポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー  平均待ち時間:169分

大変人気のアトラクションですが、朝開園と同時に真っ先に向かうと、比較的待ち時間が少ない時が多いようです。

 

第7位 アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D平均待ち時間:139分

このアトラクションも本当に人気が絶えず、常に待ち時間が長いイメージです。

けれど、平日やお昼時・夕方以降に行くと待ち時間が30分など、比較的短い待ち時間になる時もあります。

休日は本当に常に激混み状態です。

 

第6位 ジェラシック・パーク・ザ・ライド  平均待ち時間:82分

子供たちにも大人気のライドで、1時間の待ち時間が普通なくらいです。

けれど、回転率が早いので、空いている時はあまり待たなくても乗れてしまう事が多いです。

平日だと、時間帯によっては待ち時間が15分程の時もあります。

 

第5位 フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ 平均待ち時間:80分

同じくらいの平均待ち時間に「スペース・ファンタジー・ザ・ライド」があります。

どちらもとても人気なアトラクションですが、公式アプリを使って、空いている時間帯を狙うのが混雑を避ける方法です。

 

第4位 ターミネーター2:3-D  平均待ち時間:79分

割と少ない待ち時間で体験する事が出来るアトラクションです。

公式アプリを使って、空いている時間帯を狙って行くとしっかり楽しむ事が出来ます。

 

第3位 ジョーズ 平均待ち時間:70分

午前中や日中に行けなかったとしても、皆がお昼ご飯や夕飯を食べる時間に狙うと、割と待ち時間が少なくなっている事があります。

昼間と夜と2つの面を持つジョーズを体験できると、また違った楽しさを味わう事が出来ます。

 

第2位 バックドラフト 平均待ち時間:59分

USJのアトラクションの待ち時間ランキング2位にランクインしたのはバックドラフトです。

一度に中へ入れる人数が大勢なので、あまり長い時間待つ事が無く、ラッキーな時は最後尾にいても入れてしまえるほどです。

絶対に一度は行ってみた方がいいアトラクションでもあるので、是非混雑を避けながら行ってみて下さい。

 

第1位 シュレック4-Dアドベンチャー 平均待ち時間:人数に応じて

セサミストリート4-Dムービーマジックも上映時間が決められています。

その1回ごとの上映時間の時の定員人数に達したところで、次の回の上映まで待つことになります。

空いていれば、1度並んだだけですぐに見られるかもしれないお得で楽しいアトラクションです。

 

混雑を避ける方法は?

・USJの公式アプリをダウンロードしておく

混雑を避けるためにはいかにテーマパークを攻略し、得られる情報量が多いかが決め手となります。

公式アプリではUSJのアトラクションの待ち時間やショータイム、どの位混雑しているのかが一目で分かる有難いアプリです。

入場前にダウンロードしておくことがとてもお勧めです。

また、リアルタイムでUSJのアトラクションの待ち時間が掲載されているホームページがあります。

USJへ行く事が決まった日から、そのホームページで待ち時間を見て、どのアトラクションがどの位の時間帯に空くのかを事前にチェックしておくと、当日に大きく役に立つ方法になると思います。

 

・「エクスプレスパス」「たべ乗り」「よやくのり」のシステムを上手に活用する

 

・絶対に行きたいアトラクションへは午前中に狙う

特にハリー・ポッターエリアに行きたい人は朝一に向かう事をお勧めします。

朝一だと入場制限がなく、朝からハリー・ポッターエリアで満喫できます。

基本的には再入場が出来ませんが、夜の閉園1時間前くらいになると、入場規制がかかっていない時もあるようです。

ハリー・ポッターエリアは運が良ければ、朝と夜と2回も楽しむ事が出来るかもしれません。

 

・午前中に行けなかったアトラクションは18時を過ぎてからもう一度狙ってみる

18時を過ぎると意外にもお客さんが減り、自然と昼間よりも混雑を避ける事が出来ます。

そのため、ターミネーターやスパイダーマンのアトラクションなど、日中に行けなかったアトラクションを狙うと、ピーク時よりも少ない待ち時間で体験する事が出来ます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

アトラクションの待ち時間は平日・休日の平均の待ち時間ですので、毎日変動がありますが、大体の目安の時間だと思ってみて下さい。

ランキング形式にする事で、人気のアトラクションは待ち時間がとても多いのがよく分かりました。

また、混雑を避ける方法もいくつかありました。

USJのアトラクションを満喫するためには、上手に色んな方法を使う事が混雑を避ける事に繋がり、朝から夜まで目一杯楽しむ事が出来そうですね。

 

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ