バレンタインチョコ以外で人気の和菓子は?職場の男性におすすめは?

Sponsored Link

バレンタインといえばチョコレート。

しかしチョコレートではなく和菓子ときいてあなたはどう思うでしょうか?
じつは最近、ひそかにバレンタインにチョコレートではなく和菓子をおくるのがブームになってきているんです。
そしてここでは、バレンタインにおくりたい人気の和菓子を幾つかピックアップしてご紹介致します。

Sponsored Link

バレンタインにおすすめ和菓子まとめ

 

640x640_rect_17484794

 

「ハートでい~もん」

創業明治35年、東京浅草の和菓子の老舗「舟和」で販売されている芋ようかん。ハート型の芋ようかんがおしゃれな
小箱にクローバー型にいれられてバレンタイン特有の雰囲気をかもし出しています。風味も和菓子らしくいたって
シンプル。若者からご年配の方まで広く支持していただけること間違いなしの一品です。

 

 

スクリーンショット 2016-01-17 21.45.36

「ショコラ干柿」

宗家 源吉兆庵による柿を使用した和菓子
ダークチョコレートでくるんだのは、きざみくるみ入りのショコラあんと長野県市田の干柿を三層に重ねたミルフィーユ。
干柿の濃厚な甘みに、ショコラあんのしっとり感と甘さ控えめなチョコレートのほろ苦さが重なり合う、金箔を添えた大人のお菓子です。
高級感あふれるその外観は、本命のみならず職場の男性上司にも喜ばれることでしょう。

 

 

25919119_o1

「恋琥珀」
京都の老舗和菓子屋七條甘春堂の寒天と砂糖でできた和菓子。
「恋琥珀」は「琥珀羹」シリーズの一つで、「琥珀羹」という名は透明感のある美しい外観が琥珀に似ていることから
名付けられました。そのしゃりしゃりとした外側、中のとろりとした柔らかな独特の食感は絶品で多くのファンがいます。
季節ごとに描かれる模様が変わる「琥珀羹」ですが、バレンタイン時期は「琥珀羹」がピンクと白のハート型になった
「恋琥珀」として期間限定で登場します。

 

 

b968c385e3df06b23b6cb73601d41fa9

「羊羹 au ショコラ」
室町時代から続く京都の老舗和菓子店とらやによる羊羹。
ビターチョコレートとラム酒を加えた羊羹にグラニュー糖をまぶした、一口サイズのお菓子です。通常ではとらやのパリ店のみ販売していますが、
バレンタインの季節は日本でも限定販売されています。その欧州風の大人なテイストは日本でも幅広く支持されています。

バレンタインのシーズンは、特に職場の男性にも気を使うという方も多いのではないでしょうか?。ここからはそんな場合におくりたい和菓子
をご紹介します。

 

 

2_010000000006

「チョコ八ッ橋」
京都土産「八ッ橋」で有名な京都銘菓「おたべ」による人気和菓子。定番の「八ッ橋」に3種のチョコレート
(スイート、抹茶、ストロベリー)をコーティングし、八ッ橋のシナモンとチョコレートとのハーモニーで
様々な風味を楽しめるようになっています。和菓子の中でも特に個性を出したいと言う方におすすめです。

 

 

cyoko_yokan_005

「チョコようかん」
京都の老舗和菓子屋七條甘春堂のバレンタイン限定のチョコ羊羮。バレンタイン「チョコようかん」は、ハート型の
羊羹が4つセットになった一品です。チョコレートのように見えて実は羊羹というギャップが楽しいです。
まさに職人の遊び心が詰まっているといったところでしょうか。公式ホームページによると「カカオの香りをギュッと
封じ込めた羊羹は、まさしくチョコレート。ですが和の心を忘れずあっさりとした仕上がりです。」とのことです。
職場の男性にも喜ばれることうけあいです。

 

「梅の香」
創業享和三年 京菓子の名門、亀屋良長の和菓子。
バレンタイン限定バージョンとして販売されています。中身は黒はチョコレートガナッシュを黒糖あんと、柔らかいチョコレート餅で包み、
白はホワイトチョコレートガナッシュを柚子あんと、柔らかいホワイトチョコレート餅で包んでいます。見た目も梅の花を模したその形は
かわいらしく、職場の男性のみならず友達同士でも喜ばれる人気和菓子となっています。
以上、バレンタインでの人気和菓子をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?本命用、または職場の男性用に一味違った一品として
用意するのも良いかもしれませんね。

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ