2015年末の東西日本新幹線予約はいつ?指定席の混雑状況や時間

Sponsored Link

2015年末の東西日本新幹線予約はいつ?指定席の混雑状況や時間

もう11月も中旬となり、年末に差し掛かっていますね。

もうすぐ仕事納めで実家に帰れると思う方も多い季節です。

しかし、気になってくるのは年末の帰省ラッシュにおける新幹線の指定席予約混雑状況ですよね?

 

私自身も経験にあるのですが、余裕を持って新幹線の指定席予約をしておかなければ、自由席の混雑した状況で大幅な時間を過ごさなければいけなくなります。

経験してみればわかりますが、あれは本当に苦痛です。

・新幹線の予約を前もってしていれば・・・

・指定席が羨ましい・・・

・なんでこんな混雑した状況下におかれているんだ(予約し忘れたからです。笑)

 

のように年末の帰省時に混雑した自由席で思わないようにするために、2015年末の新幹線の予約情報や指定席の混雑状況や時間帯をまとめてみましたので是非参考にしてください!

Sponsored Link

チケット予約はいつから?

 

ここが一番大事!!年末の新幹線の予約状況!

予約開始日をちゃんと認識していないとすぐ売切れになってしまうので要注意です。

 

2015年末の新幹線予約情報をチェック!!

 

【基本的な予約開始日】乗車日1ヶ月前の10:00〜となっています。

 

ですので年末の予約が集中する日は12/26,27,28,29,30,31なので、11月26日には予約が可能になります。

 

また年末の27日と28日は土日なので、例年以上の予約混雑状況が予想されます。

予約開始日は変更はできないので、すでに帰省日がお分かりでしたら、帰省日の1ヶ月前に予約しておいて下さい。

今年は仕事納めと土日が被っていますので、予約をしておかないと本当にチケットがとれない状況になってしまいます。

 

各新幹線予約サイト

 

ここでインターネットでも予約できるように各JR別予約サイトを載せておきます。

(なるだけ混雑は避けましょう)

 

JR北海道・・・JR北海道インターネットご予約サービス

JR東日本・・・えきねっと

JR東海・・・エクスプレス予約

JR西日本・・・e5489

JR九州・・・JR九州インターネット列車予約

 

 

指定席の混雑状況は?

 

ここでは12月中旬での指定席予約状況を過去にデータを元に参照します。

※12月中旬が予約ピークになり、一番混雑するため

 

前年データが12月中旬に出るため、一昨年のデータを参考にします。

JR東日本(東北・長野・秋田新幹線)

前年比 107% ・下りピーク12/28-31、上りピーク1/3-1/4

JR東海(東海道新幹線)

前年比 106% ・下りピーク12/28、上りピーク 1/4

JR西日本(山陽新幹線)

前年比 110% ・下りピーク12/28-12/31、上りピーク 1/2-1/5 

JR九州(九州新幹線)

前年比 110.2% ・下りピーク12/29、上りピーク 1/4 

(※)12月27日(金)から1月5日(日)までの10日間

 

前年比+10%前後になっていますので、2015年末もこの数字が予想されます。

また上記でも述べましたが、年末の27日と28日は土日なので、例年以上の予約混雑状況が予想されます。

それを考えると、12月中旬での予約混雑状況は例年以上になるでしょう。

 

 

混雑する時間帯は?

 

また気にしなければならないのが指定席予約の時間ですね。

この時間の新幹線しか乗れない!!という方は仕方ありませんが、時間に融通がきくという方は混雑しない時間帯を選びましょう。

 

<予約のポイント>

毎年、年末の下り列車は、午前中が混雑し、比較的夕方以降は緩和される傾向にあります。

逆に年始の上りについて、午後から混み合いますので朝早い時間帯に空席が多くなるでしょう。

また年始の予約混雑状況ですが、1/4のピークを中心とし希望の列車が予約しにくくまります。

1/1,1/2の日程で早めに戻るということも一つの手でしょう。

また元旦、2日のお得な切符もJR東日本から発売されるのでチェックしてみてください。

 

 

まとめ

・各利用新幹線の予約サイトをチェックしておく

・今年は例年より予約混雑が予想されるのでチケットは早めにおさえる

・年末帰省の予約ポイントは夕方(午前は混雑する)

・年始は4日がピークを迎えるので、元旦や2日の早期帰省がオススメ

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ